炎上案件が鎮火する!?火消しの神様にお参りに行ったら本当に収まった件

2013 年 8 月 27 日

002

先日、とあるプランナーの方とのお話で炎上案件の際、偶然通りがかった神社で神頼みしたら次の日に解決し、あとで行ったらそこは実は火消しの神様だったというのを聞きまして。
そんなネタみたいな話と思いながらも、事務所の近所だということでそのうち行ってみようと思っていた所・・・

私も燃えてきた!ということでお参りしたところ・・・なんと次の日に解決!無事ボヤで済みました。
それでお礼にいってきました。

場所は日本一短い商店街の肥後橋商店街の真ん中にひっそりとあります。
なんと読むかはわからないのですが「荒光稲荷大明神」とあります。

001

この神社、いまいち情報がなくてどうもお金持ちの家の中にあった神社?みたいなことかと思います。

土佐堀川と江戸堀川の間にあたるこの地は、江戸時代には三田藩蔵屋敷があり、この稲荷神社は明治4年(1871年)に蔵屋敷が廃止まで、屋敷神であったと思われている。
引用元:大阪市の名所旧跡史跡: 荒光稲荷大明神

お稲荷さんで屋敷神なので商売されている家の繁盛的なのかと思うのですが、奥まで行くとなんと
003
火消しをしている。
これのご利益に助けられたわけです。

なにぶんこの手のことですので読まれている方は諸処思われる所はあるかと思いますし、もしこれを読まれて行ったけど消えねーじゃないかと言われても困るのであくまでそうだと信じたいね。という程度で読んでいただければと思います。ただ、燃えた→行った→消えたというのは事実です。神様をネタにしたりはしていません。

みなさんも何かが燃えた際は神頼みで行ってみるのもよいのではないでしょうか。


大きな地図で見る

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrShare on LinkedIn

コメント / トラックバック 1 件

  1. ローレン ラルフローレン

Top Of Page