facebookのあいさつ機能が日本人らしくて素敵

2011 年 3 月 5 日

ようやく最近facebookによくログインするようになりました。

で、ふと気づいたのが「○○さんからあいさつがきています」というメッセージ。
こっそり右カラムにでています。

↓こんな感じ

なんじゃこりゃと思うとどうもそんなボタンがあるようで。
自分以外の人の右上にあります。

で、これを押すと相手にあいさつがきていると表示されます。
これを返すと相手にもでます。相手が返すとまたこちらに表示されます。

えっ。

そう、これエンドレス。終わりがありません。

どうも英語ではPokeとなっていて意味は「ちょっとつっつく」みたいだそうです。
ところが日本語では「あいさつ」。

日本人、あいさつといわれるとやりたくなりますよね。
しかもあいさつがきてると返さないとという気になり、お互いがエンドレス。

これって面倒?

そんなことはありません。
コメントを入れたり、相手のウォールに書き込まないライトコミュニケーション。
相手を気遣うものすごく日本的なやさしいボタンです。
しかも今の時代、この軽いつながりが心地いいというこれまたマッチング。

僕は本当にあいさつ、「やぁ」とか「こんにちわ」今日もfacebookでやっほ!として使っています。
本家ではつっつくなので使い方のニュアンスは違いそうですが。。

みなさんもfacebookで「あいさつ」してみてはいかがでしょうか。
ぜひ、僕にもPokeしてください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrShare on LinkedIn

コメントは受け付けていません。

Top Of Page