「みんなの声で選ぼう! だれもが使えるウェブコンクール」が開催

2009 年 12 月 2 日

アクセシビリティの賞レースが催されるようです。

ウェブがだれにでもアクセス可能で、生活により恩恵をもたらすものへ発展するきっかけの場を提供し、「みんなが参加できる情報社会、お互いの可能性を伸ばせる社会」を推進していくことを目指して、「みんなの声で選ぼう だれもが使えるウェブコンクール」を開催いたします。

我々もアクセシビリティについては企業サイトの提案では必ず登場しますので基本的には準拠していますが、これだけが評価対象だとどうでしょうか。
行政系や高齢者向けサイトを構築した場合はアドバンテージになるかもですね。

応募してみようか。


みんなの声で選ぼう! だれもが使えるウェブコンクール

New スーパーマリオブラザーズ Wii

2009 年 11 月 30 日

091130

任天堂Wiiの新商品「New スーパーマリオブラザーズ Wii
サイトは普通です。
ホバーアクションはマリオな感じでよいです。

DSがはじめて出たときからの任天堂の体感CM(っていうんですかね)、この手法は本当にやられます。
素材がマリオでこのタレント郡だとどう考えてもやりたくなる。

99のWii Sportsのときもそうでしたが、Wiiが欲しくなってきた。

WEBサイトで素材写真を使うときに注意すること

2009 年 11 月 19 日

WEB制作時には素材写真を使う場合がありますが、ロイヤリティフリーといういかに自由っぽい言葉にだまされると大変なことになります。
他の媒体では期間限定のためそのあたりはきちっとしていますが、WEBの場合期間が存在しないものが多いのでその問題はより繊細です。
写真を使うときは注意を払いましょう。

  • ロイヤリティーフリーは著作権フリーではない
  • 人物には肖像権がある
  • どんなサイトに使っても良いわけではない

など気をつけないといけないことはたくさんあります。

写真に限らず最近は権利関係についてWEB業界はいままであやふやだった部分があるように思うので、それがをきちっとしてきているとうところでしょうか。
いや、昔からあったのだろうか。

以下参考に。。。
写真を安全に使うための10の方法
091119

そろそろHTML5か!?

2009 年 11 月 18 日

少しずつHTML5のことがとりあげらることが増えてきたいように思う今日この頃。

XHTMLのときはVHSがDVDに変わるくらいの変革があったように思うが、このHTML5も同じくらいではないだろうか。

とはいえ、ブラウザしかり、ましてシェアで標準的になるにはまだ数年はかかるでしょう。

ミツエーの矢倉眞隆さんがCSSナイト銀座で行ったセッションのスライドが上がっているので参考に。

Top Of Page